川崎市高津区、川崎市宮前区、川崎市中原区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)溝の口ステーション

溝の口ステーション
【営業時間】9:00~17:00【定休日】土日祝日、年末年始【電話番号】0120-008-916 お問い合わせ

トイレまで歩けるようになりました!

2020年11月06日

訪問鍼灸マッサージKEiROW溝の口ステーションの川田 大陸です。
当店のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

今回は私が担当していた、お灸により状態が改善した利用者様についてお話しができればと思います。
この利用者様は90代女性の方で、年齢とともに腰が曲がり、極端な前傾姿勢をしております。歩行が難しく、普段は車椅子で過ごされています。この方は背中や腰周りの筋肉が固くなっていたため、施術では、その部位へお灸を行いました。

お灸とは、体表に艾(もぐさ)を据えて施術します。温熱刺激で、血管や筋肉へ作用して、血流改善や筋緊張緩和、自律神経の調節の効果もあり、身体全体を温めながら施術を行います。

施術時に最初にお灸の説明をした際、体表にお灸を据えるということで「悪いことをしたみたい」と笑われてしましたが、実際に行ってみると、「温かくて、気持ちい」と仰っておりました。
この方は週一回の施術ですが、自宅内だけではありますがご自身で歩けるようになり、トイレまでの自律歩行や洗濯を干すといったことを一人でできるようになりました。長時間の歩行は難しいが、自宅内での生活動作を車椅子なしで行えたことにすごく喜ばれておりました。
もっと、歩けるようになりたいと仰っており、現在も毎週の施術を受けられております。

最近はとても寒くなってきましたので、温まりながら機能改善が望まれる「お灸」をぜひ試してみてはと思います。薬局にも売っていますので、気軽にセルフケアが行えます。

往診訪問エリア
川崎市高津区、川崎市宮前区、川崎市中原区、川崎市麻生区

詳しい訪問可能エリアは、お気軽にお問い合わせください。

【対応疾患例】『健康保険(医療保険)適用』
脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血、脳出血、脳幹出血、脳内出血、脳卒中など)、脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症、リウマチ、パーキンソン病、症候群、変形性膝関節症、変形性脊椎症、筋萎縮、関節拘縮、脳性麻痺(成人)、変形性頚椎症、変形性脊椎症(頚部痛、背部痛、腰痛)、変形性腰椎症、変形性膝関節症、変形性関節症、多発性脳梗塞、くも膜下出血、脳腫瘍術後、脳挫傷、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、球脊髄性筋萎縮症、シャイ・ドレーガー症候群、大脳皮質基底核変性症、運動ニューロン病、筋緊張性ジストロフィー、後縦靭帯骨化症、頚椎症性脊髄症、多発性硬化症、脊柱管狭窄症、脊髄損傷、腰椎圧迫骨折、大腿骨頚部骨折、糖尿病性抹消神経障害、関節運動障害、筋麻痺、関節拘縮、その他疼痛疾患などバーチャ病、筋ジストロフィー、ニューロパチー、純粋アキネジア変形性腰痛症、変形性膝関節症、変形性脊椎症、慢性関節リウマチ、多発性関節リウマチ、腰椎椎間板ヘルニア、脳性麻痺、頚髄損傷、頸椎損傷、四肢体幹機能障害、広範脊柱管狭窄症、大腿骨頸部骨折後遺症、四肢筋萎縮、大脳皮質萎縮、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症、サルコイドーシス、末梢神経障害、ギランバレー症候群、神経原生筋萎縮症、筋萎縮性側索硬化症、全身廃用症候群、上下肢筋肉廃用性萎縮、閉塞性動脈硬化症、長期透析合併症による骨関節障害、多発性筋炎・・・など

溝の口ステーション
郵便番号
216-0022

住所
神奈川県川崎市宮前区平5-2-52 石坂ハイツA棟102号室

電話番号
0120-008-916

営業時間
9:00~17:00

定休日
土日祝日、年末年始