川崎市高津区、川崎市宮前区、川崎市中原区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)溝の口ステーション

溝の口ステーション
【営業時間】9:00~17:00【定休日】土日祝日、年末年始【電話番号】0120-008-916 お問い合わせ

読書の秋に「自分の中に毒を持て」著者岡本太郎がおすすめ

2021年10月08日

当ステーションのホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

こんにちは。KEiROW溝の口ステーション鍼灸師のリョウタです。

10月8日は日本整形外科学会が定めた「骨と関節の日」です。
骨と関節を健康に保つためにも適度に運動をしましょうという日です。
秋は美味しいものが多く体重が増加中のためしっかりと運動をしたいと思います。

今までの私は主に「食欲の秋」で、食べることにばかり目が行っていましたが、コロナ禍の自粛期間中に何かを始めたいと思い読書にも目覚めました。最近読んだ本は「自分の中に毒を持て」著者岡本太郎です。

岡本太郎さん事はほとんど知らなかったのですが、とても熱く強烈な個性を持った方だと感じました。
彼はとにかく迷ったら行動に移し、かつ難しい方を選択し困難なことも楽しみ、喜びながら生きてきた方で衝撃を受けました。
私は何か行動を起こそうと思っても後回しにしたり、困難に感じると楽な方を選択しがちでした。中々直ぐに考え方を変えるのは難しいですが、読書を始めたことによってこのような考え方があるのかとインプット出来て嬉しい気持ちになりモチベーションが上がりました。

上手くいかなことや、迷っている事がある時に読むと背中を押されとてもおすすめです。
皆さんもコロナで自宅にいる時も多いと思うので読書の秋を一緒に楽しみましょう。

往診訪問エリア
川崎市高津区・川崎市宮前区・川崎市中原区・川崎市麻生区

詳しい訪問可能エリアは・お気軽にお問い合わせください。
【対応疾患例】『健康保険(医療保険)適用』
脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血、脳出血、脳幹出血、脳内出血、脳卒中など)、脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症、リウマチ、パーキンソン病、症候群、変形性膝関節症、変形性脊椎症、筋萎縮、関節拘縮、脳性麻痺(成人)、変形性頚椎症、変形性脊椎症(頚部痛、背部痛、腰痛)、変形性腰椎症、変形性膝関節症、変形性関節症、多発性脳梗塞、くも膜下出血、脳腫瘍術後、脳挫傷、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、球脊髄性筋萎縮症、シャイ・ドレーガー症候群、大脳皮質基底核変性症、運動ニューロン病、筋緊張性ジストロフィー、後縦靭帯骨化症、頚椎症性脊髄症、多発性硬化症、脊柱管狭窄症、脊髄損傷、腰椎圧迫骨折、大腿骨頚部骨折、糖尿病性抹消神経障害、関節運動障害、筋麻痺、関節拘縮、その他疼痛疾患などバーチャ病、筋ジストロフィー、ニューロパチー、純粋アキネジア変形性腰痛症、変形性膝関節症、変形性脊椎症、慢性関節リウマチ、多発性関節リウマチ、腰椎椎間板ヘルニア、脳性麻痺、頚髄損傷、頸椎損傷、四肢体幹機能障害、広範脊柱管狭窄症、大腿骨頸部骨折後遺症、四肢筋萎縮、大脳皮質萎縮、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症、サルコイドーシス、末梢神経障害、ギランバレー症候群、神経原生筋萎縮症、筋萎縮性側索硬化症、全身廃用症候群、上下肢筋肉廃用性萎縮、閉塞性動脈硬化症、長期透析合併症による骨関節障害、多発性筋炎・・・など

溝の口ステーション
郵便番号
216-0022

住所
神奈川県川崎市宮前区平5-2-52 石坂ハイツA棟102号室

電話番号
0120-008-916

営業時間
9:00~17:00

定休日
土日祝日・年末年始